2010年03月31日

1年。

1年が経ちました。


昨年の今頃はなんだか1分1秒経過してゆく事すら怖くて、
言いようのない気持ちだけしか自分の中にありませんでした。

1年が経ち、何故か去年と同じ様な境遇にいるんですが、笑
1分1秒経過してゆく事に幸せを感じています。



大事に生きて行きたいなぁと、そんな風に思います。



emmureeもなんだかよく解んない内に11年も経っちゃって笑、
まぁこれも何かの運命の巡り合わせ。


この1年は、みんなには良く解らないかもしれないけど、
スゴく大事な1年だったと思うんです。


この1年があったからこそ、未来に眼を向けるコトが今は出来る。



真っ暗で何もないと思った時もこの1年の中であったけど、
今は、例え真っ暗で何も見えなくても、前に進もうとする気持ちはある。


助け合って、手を差し伸べ合って、そうやって前に進むのではなく、
それも勿論、大切な事かもしれないけど、結局は自分の力、気持ち次第でしかない。

俺は自分の選んだ道、正しいと思う道をただ進むだけ。
そんで長年連れ添った笑、そんな仲間がいるってのは何とも心強い。
まぁたまにイライラするけどな!!



そんな感じで今日は(も)、母が愛した『黒ラベル』で晩酌だ。
生きてこそ呑める、笑。

ちょっと呑ませろ?


『聞こえないよ?』


お前の分まで呑んでやるぜ笑!!



むらーっ!!
posted by 想 at 20:55| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月30日

チィバァ。

2010年3月30日 本八幡ルート14

angel's watercolor
miss【drain】
ジザスカ
Gray Note Fraek Show
ROSES-骨と薔薇と闇と光-



そんな具合。
とにかく毎日楽しい。


生まれて来なかったらどんなアレだったのだろう?

まぁ有り得ないコトを考えても仕方無い。


有難いと思ってる、色々。
もう大分老いてはいるが笑、長生きして色んなモンみたいです。


みんなも是非、長生き倶楽部を盛り上げて行こうぜ!



むらーっ!!
posted by 想 at 23:53| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月29日

1℃。

明日の最低気温。
そんな感じで明日、本八幡。


灯陰ツアー4発目。


今回のツアーはALBUMの曲に1曲だけ、
既存の曲を交えるスタイルでアレしてるんですが、異様に新鮮で楽しいで
す。

まぁ単独も意識しつつ、セットリストを考えるのが非常に楽しい感じ。



楽しみだぜ…。
熱い夜にしようぜ!


よろしくどうぞです。
posted by 想 at 15:17| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

灯陰が描く風景、第三回。

そんな感じで2曲目『ジザスカ』です。
まぁ自分達のアレに入れたかったって感じで再録。

ムレ本のインタビューの、初ライブの話のトコで語られたエピソードの、
『曲は全部俺が作るから』と言っていたハルカさんの5曲中の1曲です、笑。
俺、4曲的な。


まぁ思い出の詰まった1曲ですね。
自分自身の成長と退化を感じられる1曲というか、笑。



んで詩は、
実は原曲と共にハルカさんの詩というのが存在してまして。
まぁそれを理解するトコから始めました。

理解するってのも可笑しな表現ですが、笑。


そこから自分なりにストーリーを創る作業をしてみて、
で、その時間軸の中には感情が蠢いていて然るべきなワケで、それを詞的な感じにアレしました。

オムニバス収録時に付け加えた箇所もあるんで、
初期の感性と、限りなく最近の感性がコラボってるステキな作品となってます、笑。


サビの詩は最初、

「ミイラになった」

と、歌ってたんだけど、もっと軽快さが欲しくなり、
ダジャレ的感性で現在は、

「リィラァリラッラッ」

と歌ってます。
で、歌詞カード的には、また逆に「リィラァ〜」をアレして「嫌いになった」とか足してる感じ。


美への執着と占有欲の果てみたいな、最初期的な世界をお届けしてる感じです。
今ではチョット真剣に考えられないなぁとか思うんですが、有りだなと、
今そうゆうのもイイなとか思ってます。


リアリティがないようである的なトコがオーソドックス・スタイルな感じで好きです。
実にアンミュレらしい1曲だと思います。


そんな感じで、また次回。
むら〜。
posted by 想 at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 『灯陰が描く風景』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月27日

11年。

2010年3月26日 高崎club FLEEZ

miss【drain】
灰色の空の下で
ラブレター


月に溺れる蜜蜂
灯陰
instability
angel's wetarcolor

ROSES-骨と薔薇と闇と光-


11年が経ちました。
結果的には色々課題が残るライブに。

11年分の課題。


バンドって単純なようで単純じゃなくて、
だがやはり単純。

そうゆう気持ちに立ち返れたのは良かったかな。


11年目。
気持ちを新たに頑張って行きたいと思います。

よろしくどうぞ。
posted by 想 at 14:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月26日

出発前に…。

お知らせだー。

例のベーサーで参加的なアレを、
連絡が全然来ないのでネットで情報を拾って来ました。



■2010年4月2日(金) 池袋音処手刀
Title "Damn Fiesta" Tour Final
『〜THE LFM presents CASE OF SEX ON THE MARS Vol.006〜』

◆open 18:00 / start 18:30
◆adv. ¥1,800 / door ¥2,300

【出演】
・ManyCure
・Re∴Del
・Psycho Lizard
・Royal cabaret
・コウヘイズ
Vo. Kouhei Rotten(DISH)
Gt. Rikki-Martin-Jones(THE LECHERY FROM MARS)
Ba. Kawai Vicious(emmuree)
Dr. Tsutomu Cook(DISH)


【チケット取扱い】
・メール予約
silence_3_dot_o@hotmail.co.jp




こんな感じでマジカッコいいバンドに交じり、
素人がベースを弾いて来ます。


いつの間にかカッコいい名前もついていて、
ありがとうございます的な。

パンク的なあの人からですが、V的な意味で気に入っています、笑。
俺の中のパンクは死んだか?


まぁ是非、見物に。
5日のフォークの方もヨロシクね。



では本日、高崎にて11周年。
では。
むら。


キレー、キレー。
posted by 想 at 10:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月25日

御帰宅。

2010年3月24日 新潟JUNK BOX


angel's watercolor
リバティ
月に溺れる蜜蜂
ROSES-骨と薔薇と闇と光を-
miss【drain】



こんなで。



無事、帰宅しまして。
とりあえずお疲れさまでした。


そして既にもう明日、
高崎にて、11歳になります。

ちょっとだけ演奏時間も多く頂いたんで、
早速、2日間で得た、一つの集大成的なモノをみせたいと思ってます。

みせれると思います。



そうゆう2日間でしたね。
実り多き2日間でした。




ありがとう!仙台&新潟!!
今年はあと数回訪れるコトが我々の小さな目標です。

既に動いております。
が、数回が1回かもしれません、笑。

でも、もっと観て貰いたい気持ちが溢れる感じ。


努力したいと思います。




まぁとりあえずは、残りのツアーに全力で挑みたい。
よろしくです。




では寝る!
posted by 想 at 04:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月24日

むれ帰る。

仙台、新潟公演終了。

現在、ハイウェイ。



腹減ったが食堂があるPが全然ねぇ。
餓死寸前。
posted by 想 at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

楽屋の落書きと共に。

??.jpg
早く出たい。
posted by 想 at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ト。

??.jpg
トンネルだ!
新潟か?

新潟だ!




しかし、雪山みてたらアイス食べたくなってきたぞ。

乙女チックデザイヤー発動!
posted by 想 at 13:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やべっ。

??.jpg
まだ断然、福島県。
ハロー、フクシマ。
posted by 想 at 12:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新潟。

??.jpg
ゆ、

ゆきだ!!
posted by 想 at 11:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日のセトリ。

2010年3月23日 仙台HOOK

灰色の空の下で
I hear the clocks counting down
バレリーナ
灯陰-orange-
ROSES-骨と薔薇と闇と光-
miss【drain】


こんなでした。


本日はアレとかを。




また後程。
むら〜。←飽きた
posted by 想 at 11:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新潟へ。

おはようございます。
現在、新潟に移動中です。

昨夜の宴ブログがスゴい時間になってますが笑、
流石にその頃は爆睡してます。

メールで更新したんだがメンテ中だったみたい。



まぁ現在サクサク移動中です。
本日もヨロシクです。

また後程。


むら〜。
posted by 想 at 10:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宴。


いやホント寝る。
マジ。
posted by 想 at 07:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月23日

東北道。


あと6時間後くらいには幽閉タイム。
楽しみましょー。


むら〜。
posted by 想 at 13:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月22日

リターンズ。

いよいよ明日から灯陰ツアーです。
早く歌いたい。



ちなみに明日は出演が割りと早めなんで御注意。




ヨロシク頑張る。
posted by 想 at 20:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

灯陰が描く風景、第二回。

序盤は飛ばすが定番、笑。
早速の二回目。



では順番に。
1曲目『miss【drain】』



まだ最初期の曲があったか?的な初のスタジオ録音。

コレは1曲目にしか収録したくないっつーのが演り始めた時からあり、
遂に『時は来た!』的なタイミングで収録。




構成を理解するのに非常に時間が掛かる曲で
メンバーが変わる度に演奏頻度が減る曲でした、笑。

演ってる本人達は感覚でやってきてる為、あらためて録るにあたって
拍数とかの解明が大変だったなぁ、笑。



で、レコるにあたってアレンジ的なモンも若干施してます。
曖昧だったトコをスッキリさせて、歌的なトコもレコ用に変えてみた。

攻撃的寄りな感じに、よりシフトした感じかな。
カッコよいと思います。



歌的なアレは、歌詞、メロをチョイと弄ってみた。
まぁライブは気分でやろうと思ってます、笑。


Aメロ?の歌詞を変えて若さと老獪さが一体となった感じで
歌詞的にはまぁ『ようこそ幽閉された世界へ』的な。


『愛、夢、希望。』
そんなモンって思う時もあるし、

『愛、夢、希望。』
大事、必要だよねって思う時もあるし。



真剣に考えると『考えるコトじゃねぇな、それ』的な。
感情って曖昧で理解するのは難しい。

でも、それを音に込めたいのが我々の音で。

そしてこの曲は
『そんなモン考えたくねぇ、興味ねぇよ』って曲です。



そういう堂々巡り的な思考にあだ名をつけて
『miss【drain】』と呼んでいる感じです。



Mr.よりmissの方が響きがシックリ来た感じです、笑。




ライブではノリ難いかもしれませんが暴れてくれるとシックリきます、笑。
まぁ普通でいいや、いいよ、笑。


そんな感じで次回もこんな調子でアレします。
ヨロシクです。


では〜。
むら〜。
posted by 想 at 01:56| Comment(1) | TrackBack(0) | 『灯陰が描く風景』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

灯陰が描く風景、第一回。

御陰様で好評発売中な、2nd album『灯陰』。
とりあえず発売してホッとしております。


ラブレ的なアレがあと1曲アレなんですが後回しにして笑、
『灯陰が描く風景』と題して色々と書いてみようと思います。




第一回の今回は、まぁ全体的な総括というか裏話というか笑、
まぁそんなアレを。




レコーディング開始は1年前で、
当初は6月6日にリリースしたいなぁって思ってた気がします。
5、6曲で。

『これはアルバムだな。』
そんな気持ちになり予定変更。


バラエティに飛んでるなぁと思ったんです。
その時点で収録予定だったのは、

『月に溺れる蜜蜂』
『ROSES-骨と薔薇と闇と光-』
『instability』
『I hare the clocks counting down』
『弔』

以上、5曲。
完璧な5曲でしたが、予定通り発売は出来ないと判断するべき状況でした。


むれ本の進行もキツかったし、
発売時期を分けるべきだと。


だったら、
これはアルバムにしたい、そう思った。


更に曲の幅を広げ、且つ、統一感のある作品を。
そして、そうゆう作品になったと思います。




最近はスゲェ聴き飽きて聴いてなかったんだけど笑、
久々に聴いてみて、実にストレートな作品だなと思った。

今現在の衝動がストレートにパックされてる感じ。
まぁ、まだイケるだろ?イケただろ?的なモンも含め、笑。




歌録り的なトコは『直感を信じろ』と、そんな感じで。
歌いたくない時は歌わないと言う我侭スタイルでアレしました、笑。

逆に急に歌い出し、撃沈して帰ってくるコトもしばしばあった、笑。




今回、つまんねぇなぁと思うメロはガンガン、ガシガシ、ボツにして、
メロ的な満足度は過去最高。

まぁコレは人が聴いてどうとかじゃない完全な自己満足の世界だけど。






とりあえずそんな感じな第一回。
次回から1曲づつアレする感じで。


まぁ1年以内に終えるのを目標に、笑。
では〜。
posted by 想 at 00:51| Comment(1) | TrackBack(0) | 『灯陰が描く風景』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月21日

鹿鳴館。

文京区の。
まぁJCBホールです。


なにか言葉にならない感動がありました。




うん、言葉になりません。







とりあえず我々的にはリアル鹿鳴館に向けて、
23日からの灯陰ツアーをマジ頑張ります。




以上!



posted by 想 at 00:53| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月20日

3DAYS。

16日から3日間、手刀に通い詰めました。
自分が出た日以外は打ち上げだけですが。

まぁ挨拶がてら。
つーか、行けば誰かいるから楽しく呑める的な気持ちで、笑。



連日、朝まで呑む。
御陰様で非常に寝不足です。

最終日の摩天楼様はもはや伝説。
明け方まで元気な摩天楼様を久々に見ました。

レアです。



残念ながら1日もMUNIMUNIのリアルGIGは観れなかったけど、
MUNIMUNIの皆様、マジお疲れ様って感じ。

そんで23日から、共に素敵なサウンドを各地に振りまきましょう。



『GHOST OF ROMANCE』
間もなくです。
posted by 想 at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月19日

告知的楽園。

どうも、ブログで宣伝ばっかするのが好きな人です。


さて、早速。

大変急なんですが、4月2日にベース弾きとしてステージに立つコトになりました。

手刀です。

6曲程、パンクな感じでアレします。
チケット的なモンは

silence_3_dot_o@hotmail.co.jp

的な感じ御予約受付。
ヨロシクです。


あと6月26日に東京地下室に出演する運びになりました。

激ヨロシクです。


その他モロモロ近日オフィにアレします。

とにかく現在、ひたすらライブをやりたいです。


まぁ間もなく解禁だ。
仙台に集結ヨロシク!!



あ、あと4月9日のチケットが限りなく完売に近いようです。

我々の手売り分は23日の仙台公演から販売しますんで是非GETヨロシクです。
名阪のチケットも販売しますんで併せて是非。

勿論、単独も。
急ぐ必要はないかもですが、笑。


そんな感じで仙台、新潟、高崎もガンガン予約ヨロシクです。



あと4日だ。
もっと側に来い。



では、笑。
posted by 想 at 14:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月17日

灯陰。

遂に発売になりました!
俺達の灯陰。

皆様の灯陰です。




愛してやって下さい。
そんでライブで愛をアレしよう。

ヨロシクです。
posted by 想 at 20:55| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月14日

近代的告知。

最近、ルナシーしか聴いてません。


■2010年3月16日(水)  池袋音処手刀
『-MUNIMUNI presents CRY FOR THE MOON GIG-
MUNIMUNIモンスターアルバム「MAGICAL MOONIES」発売記念GIGS
「MAGICAL MOONIES 3days -第一夜-」』

■開場 18:30 / 開演 19:00
■前売 ¥2,500 / 当日 ¥3,000

【出演】
・LUNA MATTINO
【Vo.想(emmuree) / Gu.加納摩天楼(MUNIMUNI) / Gu.zull(…。【サイレンス】)
Ba.殊(amber gris) / Dr.Sally(101A)】

・SEX -virgin killer-
http://www.geocities.jp/virginkiller2006/

・MUNIMUNI
http://munimuni.ciao.jp/
http://www.myspace.com/munimunijapan

【チケット取扱い】
・イープラス 

※バンド/手刀でのチケット予約はありません。



つー感じでリハビリもかねて、
10数曲、笑。

大丈夫かな、俺…。


まぁお祭り気分で盛り上がる方向でヨロシクです。
posted by 想 at 15:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月13日

到着。

遂に我々のnew album『灯陰』が届いた模様。
そんなワケで、勢いで試聴曲を追加しときました。

http://www.myspace.com/emmureejapan
posted by 想 at 17:05| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月10日

マテーノ。

ルナマ的なリハから帰還。
んでチョット寝て、起きたらアンミュレのリハです。


日本青年館とアルバムの発売、
まぁどっちも間もなくな感じになってます。


そんでマテーノ的なライブの時にアルバムを販売するか的なアレは
今んトコなんとも言えません。

販売の機会が多いに超したコトはないのでアレしたいんだけど、
でもなぁ的な、笑。


お店的なトコに発売日前日までに納品が間に合えば若干数、販売するかもしれません。
俺達の最新アルバム『IMAGE』、期待しといて下さい!


よろしく、笑。
posted by 想 at 05:56| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月06日

タイムイズ…。

■2010年4月5日(月) 池袋音処手刀
「deads party」

open 18:00 / start 18:30
adv. ¥2,300 / door ¥2,800(+1d)
※シッティング + 立ち見公演になります。

【出演】
RED SUN
http://redsun.cc/pc/index.html

Gazelle(ASYLUM)
http://fweb.midi.co.jp/~gazelle/

MASA(SEX-virgin killer-)
http://www.geocities.jp/virginkiller2006/

aie(from the god and death stars)
http://www.the-studs.com/

deads(emmuree 想 + emmuree ハルカ + MUNIMUNI 摩天楼)
http://www.digitalbrains.net/emmuree/
http://munimuni.ciao.jp/

【チケット取扱い】
イープラス
http://eplus.jp/
※3月6日発売

【メール予約】
なし



そんな感じでチケ発です。
今回はかなり頑張って演奏多めな予定です笑。

ヨロシクです。
posted by 想 at 14:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Love Letter -dark mania-『ラブレター』。

ココに来て1stアルバムのアレ的な。
もう一度、言おう。

いよいよ大詰めです、笑。



タイトルの『ラブレター』っつーのは1stデモテープの時から
暖めていたというか、ラブレターってタイトルはどうしても使いたかった。

最初の音源となったデモテープのタイトルも『ラブレター』ってのを
実はつけたいと思っていました。


ただその時は5曲入りくらいな構想で考えてて、
結局2曲収録でってコトになったのでスルーしました、笑。



そんで1枚目のCDを出す時に、
今度は逆に曲数を増やしたいってコトになって、
当時、3人でアッと言う間に曲を作り『コレしかないな』と。



1st mini album『Love Letter』を現メンバーで録りたい、残したい。
その思いは特にこの曲の存在が大きかったと思います。



emmureeの曲の中でこの曲は、まぁどの曲も好きだけど、
愛しているけど笑、
特に好きな曲ですね。


なんか理屈じゃないなって感じ。



紅い照明を浴びながら愛を綴る瞬間に『生』を感じます。


まぁある意味で壁かな、この曲は。
超え難い。



新譜を控えて言うのもアレだけど、一番好きかも。

笑。





またしても解説になってないけど笑、あと1曲、
お付き合い下さい。

また半年後くらいに、笑。
posted by 想 at 00:13| Comment(3) | TrackBack(0) | Love Letter -dark mania- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月05日

でーでででー。

御機嫌如何でしょうか?
コピペ的なTIME IS 告知的な。


■2010年3月16日(水) 池袋音処手刀
『-MUNIMUNI presents CRY FOR THE MOON GIG-
MUNIMUNIモンスターアルバム「MAGICAL MOONIES」発売記念GIGS
「MAGICAL MOONIES 3days -第一夜-」』

■開場 18:30 / 開演 19:00
■前売 ¥2,500 / 当日 ¥3,000

【出演】
・LUNA MATTINO
【Vo.想(emmuree) / Gu.加納摩天楼(MUNIMUNI) / Gu.zull(…。【サイレンス】)
Ba.殊(amber gris) / Dr.Sally(101A)】

・SEX -virgin killer-
http://www.geocities.jp/virginkiller2006/

・MUNIMUNI
http://munimuni.ciao.jp/
http://www.myspace.com/munimunijapan

【チケット取扱い】
・イープラス
※バンド/手刀でのチケット予約はありません。




まぁそんな感じで、出演順は大トリ的な感じです。
粋ですね、加納さん…。

munimuniのレコ発GIG、んで我々の『灯陰』的なモンの公称発売前夜。
すなわち、宴。



ムニムニのマジカル的なアルバムは既にサディスティカルにON OUTな感じで
ビンビン来る感じな挑戦状具合で今も胸に響いています。





名曲、フッフーにガゼルさんと共にコーラス参加していたりします、嬉。
まぁ判別不能だと思いますけど笑。







そんな感じで名盤年間がスタートしました。
そんな感じなレコ発、当然ハリキってアレしますよ。

最初はあんまりノリ気じゃなかったけど、今かなりハリキってます笑。


言いたいコトも言えないこんな世の中で、
ポイズン…。



手刀で待つぜ!
posted by 想 at 01:53| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月02日

3月になりました。

そして月曜日。

明日から春が訪れると設定しました。
するってーと、今日はEVEなんで酒ありで笑。



3月。

春だ!と浮かれムードになりたいトコだが、
思い返すと昨年の3月は色々と大変でした。





むれ本的なアレとか、レコ的なモンも既にあったりとか。

個人的な事情も色々と重なり、何もかもが予定通りに進まなくて
色々考えましたね、当時。





仕方ないなと思うトコもあるし、反省すべきトコもあったし。
反省という言葉はあまりにも日常的過ぎて本来の意味がよく解らない感じもありつつも、失敗だったなと思うコトについては徹底的に考えた。


自分自信で自分自身のダメさ加減を認めるというのはスゴく大事なコト。
それは既に改善点が見えていると思うから。

「いや、でも、しかし、そんなにダメでもないな」と思うのも重要。
そんなすぐに変えられないし。


俺はそれで乗り切った。



そして無かったかもしれない未来に現在(ima)立っている。

この先、未来的なアレで現在(ima)を失敗だったと思うなら、
また反省すればいい。




現時点では最高のサウンドがスピーカーを振るわせて、
俺の心(my heart)をも、震わせている。




全てを振り返って、
必然の結果だと、そう思える。





うん、
震えず待て、笑。

強制的な気持ちではなく、こう、気持ち的なニュアンスで、笑。



楽しみだ、ホントに。
早く聴いて貰いたいです!
posted by 想 at 01:03| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする