2012年09月30日

…。むレコり。お知らせ。

…。【サイレンス】的なギグ、終了致しました。
御来場ありがとうございました。


今回、初めて全曲ギターを弾いてみました。
が、正直、自分がなに弾いてんのか解らなくて笑、まぁ反省だらけですね。

全然慣れてなくて、ヘタクソ過ぎて申し訳ない感じはしつつも、
スタイルとしてはありだなと、そんな手応えは感じられました。


まぁ新曲以外はアレンジを全部練り直して、
4人編成的な具合に纏めて行きたいなって感じです。

当分、…。的なライブはないかなと思うんですが、そこら辺は水面下でキッチリとアレしてく方向です。
御期待頂ければと、思います。
よろしくどうぞ。



そして本日、むれ的なレコる作業。
着々と、とは言い難いペースではありますが、まぁなんとか進行しております。


多分、余所から見たら焦るレベルの進行具合だと思うんですが、

『まぁ最終的にはチャンと終わるんだろうなぁー。』

的な感じに、おそらくメンバー的な人達は、思ってる。



まぁ当たり前ですよね…。
終わらないと困ります。


来月、10月の前半は、連日レコる日程になってまして、いよいよアルバム制作も本格化。
ライブもないので、集中的に制作に取り組んで行きます。

まぁ、最初から本格ですけれども。


『まぁ』が、どうしても多くなってしまうよね、まぁ。



全10曲の予定で、2曲ほど再録があります。
凄まじい作品になりそうだなと、いつも以上に感じてます。

うん、なるね。




そんで、リリース・ワンマン・ツアー的な鹿鳴館2DAYSのチケットが
明日からイープラスで発売です。

大阪と名古屋のチケットも絶賛発売中です。
どうぞよろしくお願い致します。




今年もあと3ヶ月。
濃いな、今年は。

まだまだ濃い今年、続きます。


諸々、どうぞお楽しみに!
よろしくです!


ではー。

2012年09月23日

もうすぐ、…。【サイレンス】、…なのだが。

28日、金曜日。
久々の…。【サイレンス】。

そんでギターも久々に弾こうと思いまして、やっと練習してます。
最近、夏バテというコトにしてサボってました。
が、ようやく涼しくなった来ましたので。
がんばる。

今年頭にアレした、あの曲も初めてライブで演奏されるかと思います。
がんばる。




■2012年9月28日(金) 池袋音処手刀
munimuni presents
『CRY FOR THE MOON GIG 「聖〜bible〜書」』

◆open 18:30 / start 19:00
◆adv. ¥2,500(+1d) / door ¥3,000(+1d)

※「TOSHIとおしゃべりデート」プレゼントあり・・・。 (先着)

【出演】-3man-
・the god and death stars
・…。【サイレンス】
・MUNIMUNI

【guest]】
TOSHI(所沢)

【チケット取扱い】
・イープラス 8/26 12:00〜
・メール予約
silence_3_dot_o@hotmail.co.jp


【入場順】
チケット記載の番号順(手売り/イープラス並列)→予約→当日



そんな具合で、イープラス又は、…。【メール予約】。
がんばる。




がんばる。
posted by 想 at 10:10| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ的な…。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月19日

続・季節外れのサマァカァニバル、でした。

最高でした。


2012年9月17日 高田馬場AREA

絵空事の色彩
Gray Note Freak Show
未来永劫、雁字搦め。
蜘蛛の糸 〜地獄、また地獄。〜
birth - 煌めき破裂 -
ラブレター

頽廃ロォマンス



今年の夏はしぶといですね…。
まぁ夏の余韻です。

そんな具合ですが、サマカニ終了致しました。

ありがとうございました。



今年も最高にカッコ良く、それぞれ唯一無二と言える、そんなバンドに集まって頂けて
ホントに最高のイベントになったと思います。

あらためて感謝です。




今年は配布的なモンとか、夏っぽいネタを仕込めなくてチョット心残りなんですが、
まぁ逆に良かったかなぁと思ってますが、どうか。

開場エンダ転換のBGMを去年は祭囃子にしてて、今年はどうしようかなぁと色々と考えたんですが、
まぁ最終的にはボサノヴァにしてみました。


なんかハワイアンとか、波の音だけとかも考えてたんだけど笑、
それぞれのバンドの演奏に集中して貰えつつ、余韻にも浸れるようなBGMのがいいなと思って、
レゲエとボサノヴァで最終的に競り、ボサになりました。

まぁレゲエだったら、また違った1日になったかもしれませんね、笑。



我々的なアレとしては新しい曲を交えつつ、
しかしまだ全然熟れてない感じがありつつな具合。

もう1曲、新曲を演ろうって話もあって、演れないコトもなかったんだけど、
まぁ演らなくて正解だったなぁと思います。笑


来月のアンバーさんや、キャンディーさんの主催では披露出来るかなぁと思います。



アンミュレ的な週1ライブ、とりあえずやっと一段落しました。
個人的には28日の、ムニさんの主催の、…。【サイレンス】公演で一段落。


そんで次のむれGIGは、久々に一ヶ月という期間が空きまして、
恵比寿リキッドルームです。




恵比寿リキッドルームです。



リキッドルームです!



え?




アンバーさん、ありがとう。
ありがとう、アンバーさん!!!



アンバーさぁーんっっ!!!!!
手鞠ー。




そんなこんなでサマカニも終わり、いよいよ東名阪ワンマンツアーがアレですますよって感じで、
つーかアルバム作ってますですよって感じで、もう最高潮ですますよ。



諸々御期待なすってよ。

ではー。
posted by 想 at 20:20| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月15日

é【acute】と【acute sense】の、お話の2回目。

サマカニが近いです。
ライブ盤のリリースも間近です。

そんな具合で、しつこくしたい心持ち。



é【acute】と【acute sense】の、お話。的なシリーズの第2回です。

全何回とかは決めてないです。
行き当たりバッタリです。
想散歩です。



今回はBEST盤の方のお話。

選曲は、まぁ何度も言ってる感がありますが、
1枚のアルバムとしてのバランスを最重視、それに尽きます。


最初に再録したい曲をみんなでピックアップするトコから選曲作業は開始され、
そこから全収録曲を決めていった具合です。

6曲はそこで決定してるので、その他の曲はある意味、縛りがある状態で決めていったワケです。
あと作曲的な割合も半々的なのも、結構全作品で縛りかな。
バランスが良いんだよね、それが一番。



所謂、代表曲と言うような感じの曲は結果的に選曲から外れました。


なんかこう…、代表監督のような気持ちでしたね、笑。
『えー、外れるのは、カズ、三浦和良』
的な。


全体的なバランス、イメージするチームの形の中に入って来なかった、そんな感じな感じか?
敢えて、みたいな気持ちもあったかな。



ベスト盤なので当然、発表済みな曲が並ぶワケなんだが、その中でも、
自分達的にも新鮮に感じられるモンを作りたい的な気持ちも、今思うとあったかな。

まぁ我々らしい選曲だったと思います。




再録曲については、録り直したいなぁってのを選んで録る方向でアレしたんですが、
個人的には史上最大にツラいレコーディングとなりました。


全然声が出ず、歌えなくて、予定以上に時間が掛かりました。


結果的にはエンジニアS氏も無理して時間を作ってくれたりして、
諸々に最高に迷惑を掛けつつもなんとか録り終えましたが、
非常に悔しいレコーディングとなりました。


しかしまぁ良い経験となったと、
今はそう思ってます。

既に教訓となり昇華した感はあるというか。


今回のサード・アルバムではリラックスして取り組めてると思います。



そんな感じなベスト・アルバム。
色んな思いが詰まってます。

改めて聴いてみて、また色々と感じるコトもあり、
ホント作って良かったなぁと思います。しんどかったけど、笑。


全国流通的な感じで絶賛発売中ですので、是非是非です!



んで、ライブ盤、サード・アルバムもガンガンご期待でしくよろです。



さぁサマカニまであと2日に。
かにー。

2012年09月12日

é【acute】と【acute sense】の、お話。

タイムテーブルも発表となり、間もなくサマカニ。
そして遂に、LIVE ALBUM『【acute sense】』が発売となります。


6月17日のWEST公演からSEを含め全16曲を収録しておる具合で、
まぁギリギリ1枚に収まるスタイル。


ベスト盤と同様『an「acute」』から始まり、
『葬列とxxx』以外はベスト盤とは違う曲で構成されてる感じで。



4月に発売したベスト盤の選曲は、各作品から割合的に満遍なく、
尚且つ全体的にバランス良く、バラエティ感もある、そうゆう作品になるように選曲しました。

ベスト盤から他の作品に興味を持って他のアレをアレした場合も
イイ感じに聴けるんじゃないかと思い込みつつ選曲した格好です。




そして今回のライブ盤。

LIVE ALBUMも作ろうってのは結構早い段階から構想がありまして。
高崎公演をライブ録音ってのも考えてたんだけど、
まぁ収録するならそこはやはりファイナルだろってコトでWEST公演でREC。


で、WEST公演のセットリストは、単独公演としての完成度を重視するのは勿論、
ライブ盤になった時の流れも意識しつつと、そんな感じで決めました。


そんでまぁMIX作業に入るにあたり、具体的にライブ盤の収録曲を決めようってなった時に、
音は聴かず、セットリストだけ眺めながら収録曲をピックアップして決めていった感じですね。


ベスト盤と同じ曲で始まって、全く別の風景が広がってく感じ、
でも同じ世界。

これだな、と。


まぁもう一つのベスト盤とも言えるかなと思います。




そんな感じで完成に至り、最高にカッコいいです。
MAX御期待頂きたい。




続く。
かも。

2012年09月10日

群馬、W遠藤、名古屋、カニ。

2012年9月2日 高崎club FLEEZ

silence
絵空事の色彩
miss【drain】
頽廃ロォマンス
ROSES〜骨と薔薇と闇と光〜
白い花


2012年9月8日 HOLIDAY NAGOYA

ラブレター
葬列とxxx
白昼のパラドックス
グロセックス
覚醒


群馬からのルナマ2dayからの名古屋なんだか群馬なんだか池袋なんだか、みたいな。


そんな具合で毎週ライブ月間も佳境に入って参りました。

この1週間は夏風邪との戦い的な面もあり、
現在も咳が酷いです。

みなさんもお気をつけ・エンダ・お大事にどうぞ。



さぁ次回公演はいよいよ夏☆クライマックスな具合でサマカニ。

いよいよだかに…。
チケット絶賛発売中だかに。
よろしくだかに。

最高傑作とも呼べるライブアルバムもリリースだかに。


楽しみだかにー!



かに、かに、かにー!

かにー!



かに。

2012年09月06日

ハルカ。

怒濤の3日間からの、本日ギター録りと軽くプリプロ的な。
今日はハルカさんと二人でのアレなんでアレでしたね。笑

まぁイイ感じで進行してます。


今日は呑みながら開始して、終了後も呑む的な感じで。
随分長い付き合いになったなぁと、しみじみ。


家族シーンを除くと最も付き合いというか、生活してきた時間が長い人ですね。



うん、まぁそんなです。笑







まぁそんだけです。
いっぱい話しました。
posted by 想 at 01:14| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月05日

ありがとう×3。

おはよぼ。
2日、emmuree高崎、んで3日、4日のルナマと、ありがとうございました。


体調がかなりヘビィな感じでオロオロと心配な3日間でしたが、
全日程、全力で歌わせて頂きました。

今はスゴい勢いでホッとしてます、笑。
猛烈に楽しい3日間でした。

重ね重ねありがとう。


とりあえずそんなご報告的な更新。
またあとでアレ。
posted by 想 at 15:39| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする