2017年04月18日

祭りのあと。

昨日、アコギと唄 単独公演『白い花が、散る頃に。』ありがとうございました。
なんかもう、ホントやって良かったなぁと思っております。

まぁこれまでの集大成という面もあるワケだけど、
単独前と単独後では、気持ちというか…なんでしょう?心持ちのようなモンが、
全然違っています。

なんか凄い自信に繋がったという感じで、
そういう手応えが得られる、良い公演だったなと思っています。

MCでも触れたけど、心に残る一瞬、そんな時間になったなと、うん、思います。



是非ともまた、より力をつけて、演りたいなぁと思っております。
どうぞよろしくであります。



あらためて、昨日は本当にありがとうございました。
ハルカ&朋、シビィ、ダルシム、ありがとー。



次回アコギと唄公演は4月28日 高田馬場AREAです。
メールにてご予約承り中です。
こちらもよろしくですー。



↓昨日のセットリスト。
26曲、笑。


■2017年4月17日 池袋音処手刀

誰もいない世界で
象と猿、道化師の日常。
ボロボロの手紙
イエスタデイ
落日
プラネタリウム

あめがふる。
one more time one more chance(山崎まさよし)
紫陽花(椿屋四重奏)
dreamer dreamer
やさしいせなか
不時着(椿屋四重奏)
頽廃ロォマンス
花壇
白い花

【with ハルカ&朋】
lovers
慈愛の羽根

【with 渋谷ヒロフミ】
angel's watercolor
35℃(DISH)
メロウイエロウ(DISH)

【with cozy】
LOVER'S DAY(氷室京介)
Forbidden Colours(David Sylvian + 坂本龍一)

【再び一人で可哀想】
白い花が、散る頃に。


今日の日はさようなら(森山良子)
posted by 想 at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブでした的な…。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月16日

さんみゅれ。

■2016年10月14日 高田馬場AREA

ラブレター
絵空事の色彩
M
瓶詰少女
ラブロマンス
楽園


物凄い振りに3人編成でのライブでありました。


とりあえずホッとしています、笑。

yasさんが出られないのはだいぶ前から分かっていたんだけど、
作業的にはだいぶ直前から始めて。笑


最悪、昔のデータを使えばイイと思ってたんだけど、
ザックリ確認した時はあった筈が、実は無くて。笑


1曲だけ早めにアレしとこうと思って作ってたんだけど、
後は当日の昼までやれるだけやったという感じ。

ちょっと詰めの甘いトコもありつつ、
しかしながら割とイイ感じに仕上がったかなと思っております。


ライブ的には全てに於いて、懐かしいなぁという感じ。

今回とは全然関係ないタイミング、割と最近、
昔のビデオを観てたんだけど、フロアで動いてる人が一人も居なくて。笑

まぁなんかそういう感じでしたね。笑



打ち込みだからこうしようみたいなモンは特になかったけど、
違いがあったとするならば打ち込みだからそうなった、という感じでしょうか。

サウンドが突き動かしてくる感情のポイントが違いますね、やはり。



とりあえず面白かったけど、また演りたいかと言われると、う〜ん…って感じ。笑

まぁ最近、アコースティックGIGみたいな感じのブームもあるっぽいんで、
フルエレクトリックGIGみたいな感じで演れたら…イイかと言われるとう〜ん…だが笑、
まぁ機会があれば、というか演らざる得なければ、演るかもという感じで。笑



そんなこんな、いつもの感じを期待していた方には本当に申し訳ないのですが、
今回は今回で全力でアンミュらせて頂きました。
楽しんで頂けてれば幸いでございます。



次回emmureeは10月28日、目黒LIVE STATION。


現在を叩きつける。
よろしくどうぞー。
posted by 想 at 11:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブでした的な…。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月10日

10月7日的な、地下室のメロディー。

こんにちは。
来年2月のemmuree的な東名阪ツアーの日程が告知されたりしまして、
よろしくお願いしつつ、先日の…。【サイレンス】的なギグを振り返り。


■2016年10月7日 池袋音処手刀

faraway
music star
やさしいせなか
Navy daydream
dreamer dreamer
郷愁
雨空のstardust



ラボ的なオカチン・エンダ・ティル的なバースデーギグという感じで、おめでとありがとうございました。


ハッピーな1日、我々的にも楽しく演れましてハッピーでした。
ハッピーバースデートーヨー。



ティルさんに頂いたリクエストを組み込みつつ、
自分的な難易度が割と高めなセットでした。笑

farawayと雨空をリクエスト頂きました。

ティルさんには一度、サポートもして頂いたりで、
…。【サイレンス】的には大変お世話になりまして。
また何かしらでよろしくであります。

まぁとりあえずまた月末に武竹で。笑



そんなこんな、…。【サイレンス】いよいよ次回、
25日の目黒公演でひとまず一区切りとなります。

最高の公演にしたいと思います。
是非共よろしくであります!


そんな感じ次回ブログは『ぽーるちゃん』。
御期待下さい!!(何を?笑)


ではー。
posted by 想 at 10:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブでした的な…。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月02日

東名阪ファイナル公演、池袋プーチョ。

■2016年10月1日 池袋音処手刀

Red
バレリーナ
miss[drain]
夜ノ唄
祈り
葬列とxxx
Gray Note Freak Show
雨音
smile



紅蝉エンダemmuree 東名阪ツアーファイナル、
池袋手刀公演ありがとうございました!!

最高な形で締め括れたと思います。
遅い時間までありがとー。


まぁ最高でした的な、そんくらいしか書くコトないかも。笑




なんつーか、うまく言えないけど自分の中で
物凄くエネルギー的なモンが渦巻いてる感じがある。

一気に放出して、また渦巻いて。



良い感じです。




とりあえず今回のツアーで解ったコトは
大阪→名古屋→東京という3daysはツライっつーコト。笑

逆もまた然り。




はい、そんな感じで紅蝉との3日間ありがとうございました。

当初、壮大な企画というか、阪本君と俺で、
チョットしたネタ的な構想だったりがあったんだけど、
色々忙しかったりで全然アレだったんで、またいつか演りたい具合。

まぁ今回は今回で楽しかったので良し。



あらためて各地ご来場の皆様、ご出演頂いた皆様、紅蝉、イベンターさん、
ありがとうございました。



次回は14日、高田馬場AREA公演になります。

Twitterでもお知らせさせて頂きましたが、
この日は2003年頃の編成、その当時の曲を中心に、っつー感じで演らせて頂きます。

急なお知らせで申し訳ない。

しかしながら、まぁこれはこれで楽しみだなぁという感じ。

んで28日からはまた4人でアレします。



つー感じで今度共、諸々よろしくお願い致しますー。

ではー。
posted by 想 at 14:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブでした的な…。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月01日

名古屋公演AZSからの、帰ってきたぜ東京ぉ…TOKYOォォオ!!

愛し合おうぜぇ、
騒ごうぜぇぇえ!!!


はい。
ただいま東京。笑

■2016年9月30日 HOLIDAY NEXT NAGOYA

miss[drain]
祈り
夜ノ唄
熱帯夜
葬列とxxx
Gray Note Freak Show
Red
smile
雨音


ツアー2日目、名古屋公演ありがとうございました。

無いに越したコトはないんだけど、
トラブルを楽しめるバンド力というか団結感というか、全部がパワーになる感じ?
まぁそんな感じで最高潮にemmureeだったと思います。

楽しかったぜ、ありがとー。



今回、何度目の名古屋か分からんが、リハ後から本番までかなり時間あったんで、
初めて名古屋城方面までブラッと。

歩いて。笑


遠…。



30分ほど歩きまして。



そんでコレ。

おおぉ…これが幾多の名勝負を生み出してきた愛知県体育館か…。
image.jpeg
震える…。
いつかインしたいぜ…。



からの、
image.jpeg
おおぉ城だ!


一応、最上階まで巡りました。
エレベーターもあったけど、全部階段で。笑
image.jpeg
おおぉ城下町や!!



つー感じで、帰りは電車で。笑

慣れない土地の電車は緊張します。
チャージする券売機の感じも微妙に違くて焦る。



そんな感じで楽屋でヒナさんを触ったりしながら過ごしまして、
ナイスギグありがとうございました!!


ゆっきーさんもありがとー。
またゆっくり。



つー感じで、またね名古屋。

んで、本日ファイナル。
手刀にて。

よろしくー。
いぇい。
posted by 想 at 15:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブでした的な…。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月30日

ありがとう大阪、からの名古屋へ。

■9月29日(木) 京橋BERONICA

Red.
miss[drain]
バレリーナ
熱帯夜
夜ノ唄
葬列とxxx
Gray Note Freak Show
雨音


ありがとうございました。
音響的に色々だったみたいだけど、オレ的には全然気にならず気持ちよく。


まぁ実際、冒頭の歌は全く聴こえずだったんだけど、
外は多分出てるんだろうなと思いながら歌ってました。

出てなかったみたいね。笑

笑、じゃねぇか、申し訳ない。
しかしながら魂は届いたと信じてます。


何が起きても関係ねぇ、俺たちはemmureeだ!!つー感じで最高だったと思います。



そんで本日は、こちらも一年振りな名古屋公演。

最高の音源と、最高の公演をお届けに。


よろしくお待ちしておりますー。
ではまたー。
image.jpeg
posted by 想 at 11:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブでした的な…。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月26日

アコギと唄と新潟を振り返る。

■2016年9月24日(土) 新潟GOLDEN PIGS BLACK STAGE

誰もいない世界で
ボロボロの手紙

JUPITER
頽廃ロォマンス
花壇
白い花

夜空ノムコウ(みんなで)


そんなこんな新潟にてアコギと唄公演でした。
最高に楽しかった…。

初めての地方公演というコトで不安な要素も無くはなかったけど、
ご来場頂いた皆様、そして共演の皆さんのお陰で最高の公演になったと思います。

つーか完全にひとりだったら淋しくて死んでたかも。笑



色々と事細かに書いたら物凄い長ーくなりそうだし、
余計なコトも書いちゃいそうなので割愛しますが、笑
間違いなく一生忘れないなと思う。



今回のセッションのセレクトはTUSKさん。
流石の選曲。


───あの頃の未来に僕らは立っているのかな?

こんな未来…、想像もしなかったなぁ。笑
最高のセッションだったぜ・・・。



それから入院されたというコトで激しく心配ですが、koziさんは漢の中の漢でありました。
お大事にどうぞ!!



次のアコギと唄公演は12月13日、池袋手刀。
またもやTUSKさんとご一緒させて頂きます。
うれぴー。

今年最後のアコギと唄公演っつー感じになるかな。


だんだん熟れて来たトコもあれば、まだまだなトコもあるし、
現場の空気感だとか、ってトコも重要だったりするし、奥深い。

とりあえずもっと自分のモノにしていきたい。

それにはやっぱり下地が大事、
というのは、まぁもう痛感してるし、まぁ引き続き精進していきたい。


そんな具合で、新潟公演めでたく終了。
ありがとうございましたー。


ネクストギグはいよいよ久々のアンミュレツアー!!

29日 京橋ベロニカ
30日 名古屋ホリデー
1日 池袋手刀

チケットなどなど、詳細はコチラをご参照下さいまし。

約一年振り、新作も引っさげて。
よろしくどうぞー。


ではまたー。
ぽーるー。
posted by 想 at 18:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブでした的な…。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月20日

サマカニ後書。

秋雨前線が活発な今日この頃、皆様如何お過ごしでしょうか?
もうすっかり秋ですねー。

宴会したくなりますNE!


さてさて昨日、季節外れのサマァカァニバルありがとうございました。


単純に、楽しかったなぁとポッカリとボケーッと思い返しておる現在。



もう何回目かなぁ?
これまでも色んなバンドと共演させて貰ってきて、まぁ様々な時間の流れがありつつ、
んで今回的な。


いやもうホント楽しかった。

当たり前のようで当たり前ではない空間、振り返れば刹那な瞬間。
だからこそ、でしょうか。




予備幽閉。
ホントにやるんだ?的な感じで笑、
有難嬉しかったですね。

まぁ好きとか嫌いとかじゃなく、
演ったら面白いんじゃない?的な感覚でやってくれたと思うんだけど、
まぁ面白かったよね。笑


自分で散々、コピーバンド演ってきて、
「コピーされるってこういう感じなんだ」というのを初めて体験。

カヴァーなんかだと、お!スゲェ!!みたいな面白さがあるんだけど、
コピーの場合、なんか(苦笑)みたいな笑、不思議な感覚があります。

たぶん第三者的なポジションの人が一番楽しいんじゃないでしょうか。

うん、まぁありがとう。笑

眩暈さんは来月のラボで、
こっさんはまた多分ルナマで、
手鞠くんと亜門くんは来年正月に(多分)、
よろしくありがとー。



L'eprica。
7月のレプ主催振り。

今年から活動を再開して、という感じで久々な感じなワケですが、
全然そんな感じしないですね。

リハでかなりギターをガン見。
色々小技も効いてて飽きない、素晴らしい。

コピーしたい。
TAB譜を書いて貰いたい。笑

次はいつになるかわからないけど、また是非。

ありがとー。



DISH。

ここ最近、シビィには物凄い会っている気がしつつ、もしかしてemmureeで対バンするの1年振りか?


感情が雨のように降ってきて、ズブ濡れになる感じがやはり素晴らしい。

シビィの弾き語りのヤツも激オススメですが、
バンド編成はやっぱ断然来るね。

11月14日の仙台Hookにて開催のオタフェスにも出演頂ける具合なので、
こちらも是非ともよろしくであります。

シビィとは今月24日の新潟アコースティックギグでまたご一緒させて頂く感じで
こちらも是非是非お楽しみに。

そんなこんな今後共よろしく。
ありがとー。



dieS。
これまたemmuree的にはかなり久々ではないかい?

イベントに誘って貰うコトが多いんで、
荒瀬氏が楽屋にいるとdieSのイベントなんじゃないかと
一瞬思ってしまう不思議な現象。笑

本番、袖からダルシム師匠のギターをガン見。
美しいカッティング。


dieSのライブ感はもう無条件に楽しい。
重厚なサウンドと謎の煽り。


来月28日、今度はdieS主催でよろしく的な。
こちらも猛烈に楽しみでございます。

宴会の約束も取付け、今度共よろしくであります。
マジありがとうございましたー。



emmuree。
最高。

あざす!!

次は紅蝉君と東名阪ツアー。
極上の見世物を各地叩きつけたいと思います。

完全に楽しいです、現在。

よろしく!!
あ、MCで言い忘れましたがネオ音源もよろしく!!



■2016年9月19日 高田馬場AREA

葬列とxxx
Red.
夜ノ唄
バレリーナ
熱帯夜
Gray Note Freak Show
雨音

smile




ちょっとサボってましたが、またセットリストなどブログにも残していきたいなぁ思ってます。
後々、自分的にも便利だったりも意外とするんだよな。

まぁぽーるちゃん完全に後回しになってしまってますが次回こそ!笑


つー感じでまた近日。
ばいなら。
posted by 想 at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブでした的な…。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月14日

10日、11日。

さりげなく更新が止まってしまいましたが気にしない。
ライブの日はなかなか書けないですわ。



そんなこんなで10日 …。【サイレンス】、11日 emmuree、
両日ありがとうございました。


大きな変化、小さな変化とどちらもあったワケですが、
再構築が必要な部分、新たに築くモノ、
まぁ今後とも頑張って行きたいなと思います。


emmureeの方はメンバーチェンジ的なアレもあるので特に築いていくモノは多く、
まぁなかなか大変なんだけど、そこは寧ろ楽しんで。

次回は6月6日主催、会場も同じ高田馬場AREAというコトでまぁ色々と調整していきたい。

素晴らしき共演者達と共に、お待ちしております。
よろしく!



…。【サイレンス】のほうは5月18日、クヴァールと最後の共演。
ロックンロールかまします!!
こちらもどうぞよろしく!!



そんな具合で毎日更新してる時もある笑、日想記にもチョロっとご期待下さいませ。笑

ではではー。
posted by 想 at 10:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブでした的な…。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月24日

先日の新宿ReNY公演のコトなどをアレ。

■2016年3月8日(火) 新宿ReNY

混沌≒秩序
ラブレター
葬列とxxx
lovers
birth〜煌めき破裂〜



そんなこんなemmuree的な新宿ReNY公演。
新しいハコで、我々としても初めて出演な感じでありました。

まず、入口がわかんねぇ。笑
グルグルして、勘でエレベーターに乗ったら入れた。

良かったYO。



んで、入るとdieSがリハ演ってて「わお!」って感じ。
良いハコ感。

テンション↑。




リハをアレし、徘徊。


つーか、買物。




つーか、メシ。






つーか、入り早ぇ。笑






とは言え、出演時間も早かったので割とスグに出番がやってくる。



老獪なライブを展開。
序盤ちょっとアレでしたが、気持ち良く。


機会があればまた演ってみたいなぁ。
ダークネスな感じで誰かアレしてください。

まぁそんなこんなな具合でありがとうございました!!




出番後はとりあえず呑み続ける。

KISAKIさんとVな談笑をしたりしつつ、楽屋も楽しかった運動会。



とても音楽への愛が深い方だなぁとすごい思いますね。
またカッチョよいバンドでカムバックして欲しいですね。




普段、対バンするコトが全くなくなってしまったシーンのステージをみたりしつつ、
良い一日。




一本、一本、大事に。
posted by 想 at 13:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブでした的な…。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月23日

3月4日はdeadsでした、みたいなアレ。

3月も終盤に差し掛かりまして、色々と振り返り系な。

emmuree的な新宿公演あたりからかと思ったら、
2月末のサイレンス in 大阪公演からでした。

で、それはワンマンと共に振り返る具合として、
まずは4日のdeadsからデッズ。



なんだか放課後視聴覚室を感じずにはいられない雰囲気に、
少しセンチメンタルになりながら。

うっかり調べてしまったのだが、deadsのファーストギグ、
2009年5月のようです・・・。





さて今回のdeads、新春ギグと全く一緒のセットリストというサディスティカル極まりない挑戦状スタイル。

前回、消化し切れなかったモノをキッチリと消化して次のステップ?ステージに?進みたいというか。


結果的に、愛と死と恍惚が交錯するグレートなギグになったと思う。




打ち上げもご機嫌で、帰りの電車では白い景色の中に最寄駅は遠ざかり、翌日は薄れた意識を呼び起こしていたぜ?






そんなこんな、次回はあるとするならハロウィンすかねぇー。
ま、愉快で何よりであります。笑

またー。
posted by 想 at 14:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブでした的な…。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月02日

ジエンド的な渋谷公演のコトなどを。

THEEND始動GIGにお誘い頂いて、初めてのチェルシーホテル。

響&JACKと共にというシチュエーションが懐かしくも久々で感慨深くもあり。
個人的にとても好きなDADAも一緒でご機嫌な1日。



emmuree的には一ヶ月半振りくらいなライブ、都内では今年初という感じでありました。

久々な曲もありつつな具合で。
久々らしい秩序の乱れもありつつ、なかなか混沌とした感じでいい気分で。




始動ギグっつーコトなんで、サイレンスのレコが切羽詰まってはいたが軽く小一時間ほど打ち上げに参加。(呑みたいだけ)

良い日でした。

次回アンミュレは3月8日、こちらも初箱、新宿ReNY。
よろしくどうぞー。



■2016年2月26日 渋谷CHELSEA HOTEL

混沌≒秩序
butterfly
リバティ
呼吸
太陽のメロディー
strawberry

覚醒
posted by 想 at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブでした的な…。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月18日

…。【レコ】と、先日のルナマ的な。

…。【サイレンス】的なレコーディング真っ只中な今日この頃。


進行具合としては「psycho:lens.」というプレイリストを作るに至り、
なかなか聴き応えあるなぁ的な、そんな状態というか。

やさしいせなかとCreviceはアルバムMixという形で収録になるので、
録りモノとしては8曲。


4曲ほど歌入れまで終わりまして、
全体としてまぁ6〜7割終わったという感じかな。

まぁなかなか微妙な数字ですわね。笑



一応、予定通りに進行はしてまして、
手応えとしては大変カッコいい、
完成を楽しみにしといて頂けたら幸いであります。





さてそんな最中の14日、ルナマ的な公演ありがとうございました。


自分の中ではだいぶ最新な曲、まぁあまり馴染みのない時代な設定だったので
ちょっと必死でありました。笑

かなり一所懸命歌ったなぁという感じで。笑
後半のbelieveとかROSIERとかは結構忙しい歌なんで特に。


まぁやり切ったなという気持ちはあるし、
楽しかったぜ!!ありがとうー。




ただ、やはりルナマにはあのヅラは必須だなと。笑
もう時代とか関係ねぇっつー気持ちですね。

どの曲もあの時代。笑



4月にはワールドツアーファイナル的なLOFT公演も決まりましたので、
是非是非かかってきて下さい。




本日はレコ現場的な作業はなく、詩的なアレをアレ。
が、結構アレな状態でアレかもな気もしつつ、イイ感じのになりそうでもあります。



まぁやはり段々と形になってく感じがとても楽しいですね、レコは。
明日もワクワク・エンダ・ドキドキで頑張るゼ!!

がんばるぞー。
ではー。
posted by 想 at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブでした的な…。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月19日

年末のお話。

だいぶ時は奏でてしまった感がありますが、綴り。

昨年末、初めてカウントダウンというのをやらせて頂きました。

年越しは通常、
家で宴会して、初詣に行ったような、行ってないような感じで過ごしているのが通常なのですが、
カウントダウンどうですか?とお話を頂いたので「喜んで」と。

まぁ最初から「幽閉カウントダウンどうですかねぇ?」と誘われたので
まぁやるしかないわね。笑




そんなこんなで当日。
スゲェ楽しかったなぁ。

まず会場に着いた時にちょうどシビィ達が演ってて「おぉカッコイイ」っつー感じで。
んで楽屋では「おー久しぶり」とかっつー感じの人がいたりとか。


あ、その前に北口降りて見たコトあるヤツが向かってくるなぁと思ったら
Broken Human Nerveの歌の方で。

向こうは気づいてないようなので
『おう!』
と、声をかける。

『え?ん?!あー。マスクしててわからなかったですー。』

『あ、いやオレも、巻いてないから一瞬わからなかったけど』

などと小粋なやりとり。


とか。




あーいしてーろー

とか。



んで、なんやかんやで本番。
アンミュレ史上、かつてない程の出演直前の打ち合わせエンダ確認。
ライブ自体は皆さんのテンションにも助けられてホント楽しく激元気に。

常に頭の中に時計の針がチラつく感はあったけど、締めと始まりとという気持ちを持って。


カウントダウンは時間の感覚がアレでだいぶゆとりってしまったけど、笑
まぁ滞りなくという感じで良かったです。

ひとつ後悔としては、俺が時計だ!といいながら秒読みが時計とちょっとズレちゃって、
時計に合わせようとしちゃったんだよね。

なもんで、2、3秒前のトコでちょっとぎこちなくカウントしてしまっています。笑

無視して自分の間でカウントしちゃったほうが気持ちよく行けたんではないかと思うのだが、
まぁそういうタイプの人間ですので。




はい、まぁそんな感じで楽しかったなぁというお話でした。笑
また来年、んーどうかなぁ。笑
たまーにでイイかなって感じがします。




ま、そんなこんなイイ年にしましょう。
あらためて、今年も宜しくお願い致します。



はい、正月気分もどってきた。
今日は新春deads、よろしくー。
posted by 想 at 10:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブでした的な…。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月06日

楽しかったよ、篤人パーティー。

昨日は年始の恒例行事、篤人バースデー的なラルク祭、
ありがとうございました。


3年目の出演となりますが、今年は過去2回を反省し、
物凄く歌詞を覚えて万全の体制で。笑

一応、保険でカンペも置いといたけどほとんど見なかったなぁ。
ま、ちょっと見たというコトだけど。笑



唯一、Wind Of Goldだけ歌詞飛んだら寒いなと思って、
譜面台でガッツリ見ながらスタイルで歌ったんだけど、
ちょっと文字を追うようになってしまって失敗したかも。笑

この曲だけやり直したい気がしています。

しかしまぁ、とても気持ちよく唄わせて貰えてとても楽しかったです。
是非是非、また来年も参加したいぞ。




うん、一年が始まった感じありますね。
年越しはやはり年越しなんで年越しだなぁという感じで。

そちらの回想も近日綴らせて頂きます。



そんなこんな今年も始まりまして、次回はいよいよアンミュレさん。
11日、高崎club FLEEZにて最高のShowを。

チケットはイープラス
、フリーズ店頭、メール予約にて。

再度お知らせ。
むれメール、アドレスがemmuree.jp@gmail.comに変更になっております。
ご注意下さいませ。

そんな感じでどうぞよろしくであります。



その後も続々と年初めなライブが行われていくワケですが、
今年一発目にして久々なアコギと唄公演、2月5日にやるかもな現状です。

色々詳細でましたらまた改めてお知らせ。





はい、つー感じで。
また。





いぇーい。
posted by 想 at 10:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブでした的な…。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月27日

ここ何回かの、沈黙を振り返る。

年の瀬に、遅ればせながら…。【サイレンス】的なギグをアレな。


■2015年11月11日 池袋音処手刀

ロマンス
ジョハリの窓
オレンジ色のobjet
dreamer dreamer
music star
沈む陽、空の穴。


久々の全曲同期ありなリストで。
この日に向けてかなり修行も積んでたのでとても良いギグになったという感触。


まぁサイレンスの真骨頂といえるリストかなぁと思うんだけど、
ここに新たな真骨頂といえる、ROCKでPOPなサウンドの
ナチュラルな融合が今後の課題かな。


やはりワンマンが決まって、目標というか、
向かうべきベクトルが定まった感あるね。



正直、自分自身の発想に能力がまだまだついていけてないトコがあるんで、
圧倒的に足りてない経験を補うべく、まぁ練習あるのみ。




■2015年12月9日 池袋音処手刀

AQUARIUM
Crevice
やさしいせなか
プラネタリウム
新曲
オレンジ色のobjet

雨空のstar dust



そんで打って変わって、オレンジ以外は同期なしなリスト。

それでいて前回の、全同期的なライブの雰囲気というか空気感に近づけてみようという気持ちで。


最近の曲のほうが最初の頃の曲に比べると、自分のパートのギターの重要度が高い傾向にあるので、自分がヘマるとヤバいという緊張感をできるだけ感じずに歌に集中。


新曲も炸裂しつつ、まぁ課題も感じつつ来年に繋がるモノ、期待して貰えるようなモンは出せた気がします。


まだまだ深いトコまで潜りたい。



■2015年12月20日 浦和Narciss

新曲
マヨネーズ
music star
dreamer dreamer
やさしいせなか


そして、サイレンス的な2015年最終公演。
サイレンスとしては初めての箱。

最近、割と音的にいい感じだったので油断していたが、久々にアンプがいつものじゃない感じで、まぁ大丈夫だろと思ったがあんま大丈夫じゃなかった。笑


そのへんでちょっと気が散る面もなくはなかったが、なるべく気にせずで。


去年の今頃と比べたらだいぶグーな気もするけれど、
まだまだというモンも残してしまったなぁという具合。

年明けからまた気を引き締めて。




そんなこんな今年も一年、…。【サイレンス】をありがとうございました!

来年はアルバムのリリース、そして初めてのワンマンもあります。


是非是非、会場に足を運んで欲しいし、音源も手にして貰いたい。



来年も練習、練習で頑張る。
どうぞよろしく!!
posted by 想 at 13:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブでした的な…。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月24日

カァニバル in 関東を回想するロォマンス。

遅ればせながら高崎カァニバル、単独カァニバル、ありがとうございました。
遅ればせ過ぎですね。笑

時が経つのが早くて…。



まずは高崎。
3月振りな高崎でした。

カァニバルツアーのセミファイナルにして、対バンツアーとしてはファイナルな感じで一抹の寂しさも。


ここまでの10公演中、8公演ご一緒してくれた犬神サアカス團。

もともとホントに全く面識なかったんだけど、東北ツアーの対バン探しに難航してる時にR.I.Pのゲンさんが紹介してくれて。


活動が長い=怖いという認識を持ってるので笑、ちょっとビビってたんだけど
ホントに皆さん素敵な人たちで各地とても楽しく回れました。

ありがたしであります。



さてさてそんな犬神さんとのラストカァニバルとなった高崎公演。
ここまでに培ってきたモノをいい形で出せたかなと思います。

今回のツアーでは新しい曲を中心に、1〜2曲 既存曲を差し込む形で全公演のセットリストを決めたのだけど、各公演いい味出してたんじゃないかなぁと思います。
まぁ高崎では4曲入ってるけど、笑。


当日告知の予定が、忘れてしまっていた次回高崎公演はもう来月、1月11日です。
また違った幽閉世界でお待ちしております。


■2016年11月27日 高崎club FLEEZ

Gerbera
時計草
Picturesque World
ノスタルジックに、風の吹くままに。
ROSES 〜骨と薔薇と闇と光〜
雪月花

メリーゴーランド
smilé




そんでとうとうファイナルな12月6日、高田馬場AREA単独公演。
もうとにかくやるだけという感じ。

んで最高でした。


セットリストはアルバムの曲順の間に1曲づつ既存曲を挟んでったらどうか?的な発想で。
脳内でイメージしつつ考えて、ちょっと難しいかな?と思ったんだけどスタジオで通してみたら良かったのでそのままゴー。

ツアーの中で感じたモノ、得たモノはやっぱり大きくて、まぁそれが、大きいなぁみたいな、笑
そしてまたファイナルにして前進というか、伸び代も感じている。

良い公演、良いツアーでした。
本当にありがとうございました!!



さて今回、デモテープなるモノを配布させて頂きまして、
どうでしょう?お聴きいただけましたでしょうか?


ま、再生機器を持ってないって方も多かろうというコトで
YOU TUBEのURLを歌詞カード…、つーか紙に。笑

色々と考えたんだけど、YOU TUBEなら帰りの電車の中とかでも観れるなと思ったんだけど、
全然再生数が増えなくて何でも良かったかもと思ったね。笑


テープが聴ける環境で、YOU TUBEはスルーしてたとい方も
ちょっとオマケ映像も入れてるんで覗いてみて下さい。



はい、そんなこんな今年もあと僅かとなって来ましたがまだまだ楽しい2015年。
幽閉カウントダウンもよろしくベィベー!!




■2015年12月6日 高田馬場AREA
emmurée単独公演「窓の外は、カァニバル。」

混沌≒秩序
ラブリィ
カタルマド
バレリーナ
ノスタルジックに、風の吹くままに。
雪月花
Picturesque World
壁に描いた花、色彩を欠いた窓。
時計草
strawberry
太陽のメロディー
Gray Note Freak Show
瞬きの裏の瞬間の思想
ROSES 〜骨と薔薇と闇と光〜
recollection
白い花
窓の外は、カァニバル。

Gerbera
メリーゴーランド
DIES N' ROSéS

an「acute」
smilé
posted by 想 at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブでした的な…。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月10日

振り返ったり、なんだったり。

本日、emmuree的な12月6日の単独公演で配布させて頂きます『メリーゴーランド』のレコであります。

最初に作ったemmureeの曲ってコトもあり、思い入れありますねー。
まぁ後ほどまた、その辺の話も触れたいと思います。

12月6日、単独公演『窓の外は、カァニバル。』、御期待下さいまし!



それまでの間にも色々ありまして、明日は池袋手刀にてサイレンス的なギグが開催。

つーコトで前回のサイレンス的なギグをまずは振り返り。


まぁついこの間なワケですが、すでに随分前のコトのような気もする、が
でもやっぱりついこの間か?

その辺の摩訶不思議感、やはり11月ですね…。



さてさて、音的な問題がやっと解決に向かってるような気がしてます。
自分だけの問題ではないワケだが、まぁ自分を筆頭に笑、
全体的な調整もいい方向に向かってる感じがしています。


歌的には、近頃色んなとこに意識が行き過ぎて、
気が散ってしまっているという感じか、かなり身体の鳴りが悪い気がしていたのでその辺も改革。


良い方向に向かっていると感じています。


4ヶ月後にはワンマンですから。
自分で自分にビックリしたいし、とにかく頑張る。

そんなこんなご来場ありがとうございました!



明日のビックリにも御期待!

現在の感触としては明日はかなり素晴らしいんじゃないかなと。
そういう時間を前回後から過ごせています。


猛烈に楽しみだぜ!!



まずは本日、良い唄を残す!
よろしく!!
posted by 想 at 12:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブでした的な…。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月27日

西日本幽閉カァニバルを回想するロォマンス。

西日本幽閉カァニバル、各地ありがとうございました。


名古屋からの帰り、久々に名古屋から海老名SAまで、
まぁ距離にして300kmほど、一気に運転しみたんですがなんかアッという間でしたね。
全然近いっつー感じ。

もう完全に距離感はパラライズしちゃってる感じであります。



交代後も珍しく一睡もせず、楽しかったなぁなどとツアーを回想しておりました。






13時間ほど車に幽閉され、前日25時くらいに福岡に到着。

翌日に備え、サクッと呑み、
就寝。

翌日、いよいよ!っつー感じで西日本幽閉カァニバル開幕。


色々と紆余曲折ありまして、結果的にHIGH FASHION PARALYZEとの2manという形になった福岡公演。
福岡でこの2manという、なんだろ?最高というか、なんか痛快な気持ち。


個人的に初HIGH FASHION PARALYZEというのも楽しみだったし、
我々的にはアルバム収録曲を初めてライブで全曲披露しつつのロングステージだったりで、
なんかもう、良いね!っつー感じ。


最高!!
終演後のハイファッション宴会も愉快でありました。

ありがとー。




そんで翌日、広島にてカァニバル。
マブダチ、SINさんとの久々の共演。

距離感やタイムラグを全く感じない再会。


セットリストは自分的なテーマをふんだんに取り込んだ、自己満足度の極めて高い方向性で。
やりきれたという手応えもあるし、満足度最高潮な広島公演でありました。



終演後はチームGROWと宴会。
いつもの店で。

我々的に広島といえばココという店だが、次回は是非店を変えたい。笑

いやぁ笑った。
最高!!

ありがとー。




んで大阪に移動。

1日、空き日があったワケだが主にインスト用のグラサン探しに時間を費やす。
銀縁の丸いサングラスを探していたのだが、意外と売ってなくて若干妥協。

とくに呑みに繰り出したりというコトもなく宿でテレビみたり、ギターの練習などを。



そして大阪公演。
Lament.&犬神サアカス團と再合流。

なんだか賑やかになる。


超集中で最高潮。

ハプニングもどうってコトない具合だけど、まぁ無いに越したコトはない。

唄うというのは気持ちがイイなと改めて。
そういう時間を過ごせている。

最高。


ありがとー。




そんでもって西日本ファイナル、名古屋。
ひっさびさのホリデー。


ひとまず、一区切り。
ちょっと淋しい。


全力でカァニバる。
最高。


だが、まだイケる。
まだカァニバルは終わらない。


出し切ったし、実りもある。


終わった瞬間、いい意味で次に頭が切り変わる充実のギグ。

ありがとー。




そんなこんな幽閉カァニバルTOURも残すところ高崎と単独公演を残すのみ!

6日のDISH主催も15日のオムニバスリリースイベントもズバッと炸裂。



また近々。
よろしくどうぞー。
posted by 想 at 12:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブでした的な…。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月30日

東北幽閉を回想するロォマンス。

仙台、盛岡、青森と、幽閉カァニバル前半戦が終了致しました。

初めて訪れる土地もありつつな具合で、フンコー系ナイスツアーでありました。



まず、仙台。

初期のツアーからチョイチョイ訪れさせて貰いつつも、初めてのJUNK BOX。

好き系な作り、音的にも。

ただ個人的にちょっとモニター調整に失敗した感があり、もっとやれたな的な心残りも。

しかし、それでも全然演りやすく、気持ち良く曲を響かせて頂きました。


また半年後くらいには、と思っております。
よろしくありがとー!!



そして初上陸、盛岡。
街並みが素敵な感じで到着と同時にまた来たい感。

今回、店舗販売の特典用のコメント録りなどがあったりで時間がなかったが、また訪れた際にはブラブラしたい具合。


ライブは最高潮といえる感じだったのではと思います。

気持ち良かったです。



そんで東北ファイナル、青森。
本州の最北端。

館林市で育った身としては、やはり高速道路といえば東北自動車道という感じがありまして、遂にその終点まで行ってしまったなという、地味ながらもなかなか成しえない感慨に耽ってみたりしてみたり。


陸奥湾を眺めながら、さらなる北の大地に思いを馳せてみたり、お腹が減ったりしてみたり。


元々、青森に行きたいというツアーだったので、なんかスゲェ嬉しかった。

林檎が1曲目なのはツアーが決まった時から決めてました。笑



そんなこんな、大充実な東北ツアー。
ご来場ありがとうございました。

各ハコのスタッフの皆様、本当にありがとうございました。
あたたかい。

そして何よりもR.I.P.ゲンさん、全公演で何から何まで本当にお世話になりました。
猛烈にありがとうございます。



さぁ、そして10月7日にはアルバムの店舗販売も開始され、その後、ツアー後半戦がスタート。
福岡、広島、大阪、名古屋と幽閉して回ります。



どうぞお楽しみに、是非是非ご来場下さいませ!
よろしくどうぞー。
posted by 想 at 17:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブでした的な…。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする